4E201 - The Unsung Chronicles of Tamriel

¡Hola! Mi nombre es Moqueue. Encantada.

4E201

31
2030  00:00:00

◆Index(もくじ)


◆Chapter: 0 Prologue


◆Chapter: 1-1 錬金術師の娘

◆Chapter: 1-2 納品日

◆Chapter: 1-3 異邦人

◆Chapter: 1-4 難破船

◆Chapter: 1-5 居候

◆Chapter: 1-6 緩やかな絆

◆Chapter: 1-7 哨戒任務

◆Chapter: 1-8 地下室

◆Chapter: 1-9 兄妹
◆Chapter: 1-10 作戦会議

◆Chapter: 1-11 消えた2人

◆Chapter: 1-12 2つの戦い

◆Chapter: 1-13 見えざる手


◆Chapter: 1 Epilogue


◆Chapter: 2-1 密航者

◆Chapter: 2-2 呪術師たち


・・・

以下、続く

Nirn-BW

メインプロットは作ってありますが、その途中で起こる話などはSKYRIMらしく、Radiantなクエストを生かして物語のアドリブに取り入れます。キャラの視点は必要以上にはなるべく変えずに、群像ものというよりハイ・ファンタジーのサイドストーリーあたりを狙って書いてみたいと思っています。

8割ぐらいはストーリー作っていますが、常にアイディアに飢えていますので、ネタ提供など大歓迎です^^

のんびり更新のペースを模索しながら、疲れない程度の中編を目指します。

ブラウザサイズ1920x1080向けに作ってます。IE11とChromeで画面確認しています。画像は1920x1080jpgの元サイズで、記事上は縦横50%(960x540)で表示されるようにしています。

一部のスクリーンショットを撮るとき以外は、基本的に同じセーブデータで主人公視点で連続的にプレイできる環境を使っています。

ベースはWindows7-64bit、Mod Organizerでマージも含めてesp700個以上の環境。

シーンを構成するのに重要な役割を果たしたmodも、ポイントポイントで紹介する予定です。

ちなみに作者は、SS職人ではないので、基本は tfc 1→tm したゲーム内の映像をそのまま、たまにポーズや表情付けにチャレンジ、といった感じでやってみたいと思います。

Skyrim Special Edition出ましたね^^ 環境構築にお疲れの時にでも、読み物としてお楽しみいただけたら幸いです^^



※ブログ内コンテンツ(文章・画像・コメントその他)の、無断での引用や転載は禁止いたします。必要な場合はご連絡ください。


スポンサーサイト

 4E201

0 Comments

Leave a comment