4E201 - The Unsung Chronicles of Tamriel

¡Hola! Mi nombre es Moqueue. Encantada.

4E201

◇Extra05 スカイリムの始まり(古代ノルド世界について)

こんばんは、もきゅです(=°____°)っ小説RPのほうで舞台もスカイリムに移ってきた、ということで、古代スカイリムの歴史を再確認するために整理してみました。今のところSSもないですし、物語でもないですし、文も整えていないので、The Elder Scrollsの世界やスカイリムの物語が好きな人でないと読むのは少ししんどいかもしれません。★赤文字部分を加筆/修正しました(2017/06/21)★メモ目的なので、フレンドと相談して後から...

◆Chapter: 2-2 国境を越えて

サクサクと小気味よい音が規則的に聞こえる。5人の旅人が雪を踏みしだく音だ。ロスガリアン山脈の東の外れ、幽霊海を見下ろす山の斜面を一行は登っていた。パインマーチからスカイリムに入る街道は2本ある。一本は海岸沿いに降り、国境の大橋を渡ってシーポイント開拓地に出る海岸周り。もう一つは首都であるジェハンナから北の小道を抜けて、キルクリース山に出る山越えだ。彼らは目的地のソリチュードにより速くたどり着ける山...