FC2ブログ

4E201

TES大好き、もきゅがスカイリムの物語をお届けします

◆Table of Contents(目次とご挨拶)

◆目次◆Chapter: 0 Prologue ◆Chapter: 1-1 錬金術師の娘 ◆Chapter: 1-2 納品日 ◆Chapter: 1-3 異邦人 ◆Chapter: 1-4 難破船 ◆Chapter: 1-5 居候 ◆Chapter: 1-6 緩やかな絆 ◆Chapter: 1-7 哨戒任務 ◆Chapter: 1-8 地下室 ◆Chapter: 1-9 兄妹 ◆Chapter: 1-10 作戦会議 ◆Chapter: 1-11 消えた2人 ◆Chapter: 1-12 2つの戦い ◆Chapter: 1-13 見えざる手◆Chapter: 1 Epilogue◆Chapter: 2-1 密航者◆Chapter: 2-2 国境を越...

2030
01

◆Chapter 2-20: 北海の襲撃〈後編〉

※この話は、3分割した20話の終盤となります。まだの方は下のリンクから先に前半部分をお楽しみ頂ければと思いますヾ(๑╹◡╹)ノ"→ ◆Chapter 2-20: 北海の襲撃〈前編〉→ ◆Chapter 2-20: 北海の襲撃〈中編〉アスヴァレンの剣が仲間に振り下ろされる。アルフレドは観念して目を閉じたが、その瞬間、轟音が響き渡った。再度激しい打撃音が響くと、扉がはじけ飛ぶ。物音は脱出路とは別の扉からだった。木片を散らしながら、蝶番がひしゃげ...

2019
17

◆Chapter 2-20: 北海の襲撃〈中編〉

※この話は、3分割した20話の中盤部分となります。まだの方は下のリンクから先に前半部分をお楽しみ頂ければと思いますヾ(๑╹◡╹)ノ"→ ◆Chapter 2-20: 北海の襲撃〈前編〉また、続きは下のリンクからお楽しみ頂けれます→ ◆Chapter 2-20: 北海の襲撃〈後編〉「寒っ・・・」実験室に足を踏み入れたイェアメリスは、思わず肩を抱いた。吐いた息は白くなり、口から体温が逃げ出してゆくようだ。この部屋はまるでその雪山の屋外に放り出さ...

2019
17

◆Chapter 2-20: 北海の襲撃〈前編〉

※この話は、3分割した20話の先頭部分となります。続きは下のリンクからお楽しみ頂けれますヾ(๑╹◡╹)ノ"→ ◆Chapter 2-20: 北海の襲撃〈中編〉→ ◆Chapter 2-20: 北海の襲撃〈後編〉ブーンという鈍い振動音で彼女は目を覚ました。どれだけ気を失っていたのか分からない。長い夢を見ていたような気がする。仄暗く、赤い微光に照らされる部屋。そこに彼女はいた。自分が起きているのかも横たわっているのかも分からない。平衡感覚の消失...

2019
17

◆Chapter 2-19: もつれ合う螺旋〈後編〉

この話は、分割した19話の後半部分となります。記事の並び上、こちらがトップに来てしまいますが、ひとつ前のほうが話の順序としては先になります。まだの方は下のリンクから先に前半部分をお楽しみ頂ければと思いますヾ(๑╹◡╹)ノ"→ ◆Chapter 2-19: もつれ合う螺旋〈前編〉ソリチュードはスカイリム屈指の首都だ。カース川河口デルタの上に覆い被さる巨大な岩のアーチ上に作られたその壮大な姿を見上げて嘆息せぬ者はいない。都市は...

2019
20